Sun.

雨の日のガルンガン  


そろそろ、この季節がやってきます!210日に1度巡ってくるガルンガン。
バリの方たちが一番忙しくなる時期です。

ペンジョールが道先に立ち並んで、ひときわバリらしい風景で情緒ある大切なセレモニー。

随分前のガルンガンは雨の日だった。

車のガラスに水滴が付いて、奥の方にはペンジョールが見える。





彫刻が素晴らしくて、思わず見入ってしまった。

ウブドの大通りは競い合うように、それぞれの軒先に立派なペンジョールを立てている。


IMG_7374.jpg


なぜかこの時は無性にアイスが食べたくなり、車の中で食べた「マグナム」

ガルンガンの朝は早い起床で、この日は少し蒸していたからかもしれない。


IMG_7372.jpg


もうすぐガルンガン!今年はどんなペンジョールがウブドに立つのかな?

さて、私もそろそろ忙しくなる時期に入ります (*^-^*)v see you!



2017/10/29 22:05 [edit]

category: バリ島*宗教&行事

thread: バリ島 - janre: 海外情報

tb: --   cm: --

バリでは祈ることを欠かさない。私が一番バリで好きなことだ。

そこには深い愛があり、慈愛に満ちている。

善と悪はずっと永遠に戦いが続く、これはバリヒンドゥーでは誰もが知っている事。





でも、祈るんだよね、バリでは。神に、土地に、暦に、家寺に、バンジャールの人々のために。
他にもたくさんありますが、とにかく祈るんです。


IMG_7287.jpg


バリは平和だ。

どこかの国が、自分の国の武器威力を試したり、威嚇や主張と、エゴで他国に圧力をかけたりはしない。

他国の人を脅かすことなんて、しないんだよ。

これからも平和であってほしい。比べ物にならない荒んだ国。

与えるという事をしない国、バリは与えているんだよ、たくさんの愛を・・・

同じ地球の1つの星でこんなにも、隔離されてる国は考え方が分からない。

その兵器を作る予算を、ミサイル1発分でも、その国の飢えた子供や民に与える事が先決だろう。

Terima kasih 感謝を伝える言葉には、与える言葉が入っている。

与えようよ、武器でもミサイルでもなく、愛を与えることを忘れてはいけないのだから。



2017/09/01 00:39 [edit]

category: バリ島*宗教&行事

thread: バリ島 - janre: 海外情報

tb: --   cm: --

Wed.

ガルンガンの時期  


風情と情緒あるこの景色が一番好きな時、「ガルンガン」

現地の方々はさぞ、お忙しいなんて言うレベルでは無いでしょうね。

今年はニュピ明けに、ガルンガンとクニンガンが間髪入れずにやってくる。

見させて頂く側には有難いのですが、取り仕切る方々はお疲れじゃないでしょうか?





半端ない数のお供え物を作る女性陣、ペンジョールを作る男性陣。

ニュピを迎え、直ぐに今度はお盆がやってくるなんて、
正月と盆が一度に重なって、休んでる暇もない。 大変でしょうね (^▽^;)

それにしても、ペンジョールが映える道は狭い道が一番綺麗です。

狭い道の枝垂れるペンジョール、因みにシンプルな方が好みです♡

バリの皆さん、お疲れ様です!!

いつもこの風情を見せて下さり、ありがとー♪


2017/04/05 00:58 [edit]

category: バリ島*宗教&行事

thread: バリ島 - janre: 海外情報

tb: --   cm: --

Tue.

昨年のニュピの天体ショー  


これは昨年のニュピと、皆既日食が同日に起こった滅多に無い日。

ミステリアスで「これを見逃すなんて、今後もそんな機会には恵まれないだろう」
と、思った滞在のメインでした。

これはカメラに特殊なカバーをレンズ前に置き、日中に皆既日食を撮影したもの。

太陽が長くなるので、立っている人影も縦長になっていました。

月が太陽と重なり、明るいオレンジの部分が太陽なのです。

昼は昼で天体的に面白く、宿の敷地内で皆で太陽を見ていたニュピの昼間。





夜は夜でシーンと静まり返った中の天体ショー!

普段観れない無数の小さな星まで観ることが出来ました。


IMG_9095.jpg


昨年のニュピは特別でしたが、今年は行けなかったものの、きっと星が綺麗なはず。

ここ数年のニュピは神のお力もあってか、晴れてることが多いので、
その中でも昨年はとっても体験できない特別なニュピとなったのでした。

電気が普及してない昔のバリはこんなに満点の星空が毎晩見れていたのかも・・・

火が使えないとか、外出禁止などなど規制や制限はありますが、
こんな1日は日本では難しい貴重な思い出になるはず。

日本にもニュピがあったら良いのにね(*^-^*)♪



2017/03/28 23:56 [edit]

category: バリ島*宗教&行事

thread: バリ島 - janre: 海外情報

tb: --   cm: --

見た目もなんて煌びやかなバロン!!

ガムランのリズムと共に、足でリズムを取って踊る姿は日本の獅子舞のよう・・・




その向かいに立ちはだかるのが「ランダ」

ランダの背中にある布の挿絵は昔、ガクランの中に刺繍されていたような感じ。
でも、私的には好きな絵の構図だわ♥
(年代がバレバレだなw)


IMG_7525.jpg

それぞれの家の人が、各家の前にバロンの行列が来ると祈り始めます。

ココナッツを燃やすのはバロンが通る道では必ず見かける光景。


IMG_7540.jpg

こうして各家庭の前や、寺などを練り歩いていきます。


IMG_7547.jpg

正義が悪に勝利した日とも言われてるこの日、
夜遅くまでバロンの行列はバンジャールの中を歩いて回ります。


IMG_7527.jpg

210日毎に巡ってくるガルンガン。

店が閉まっていたり、観光客にはちょっと不便かもしれませんが、
一番艶やかで、バリの濃厚な行事として見てもらいたいなぁ~と、個人的に思います。



👇 ポチリとお願いします 👇

2016/09/12 23:00 [edit]

category: バリ島*宗教&行事

thread: バリ島 - janre: 海外情報

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カウンター

カテゴリ

過去記事

バリ島の天気・本日の月

検索フォーム

【バリの オススメ情報】

【リンク】※写真転載使用禁止!  

▼メールはこちらから▼

▼本日のレート▼

QRコード

▲Page top