--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Tue.

ガラガラの空港から現在の状況  


無事にウブドに戻っており、アグン山は特に動きはありません。

海外からのツーリストも少しずつ戻りつつあるようです。

バリの空港が一時閉鎖された時、その模様は今までに見たこともない、人もいない空港でした。

でも、今のバリ島内も、ウブドも通常の毎日になっています。

空港も通常稼働しています。





ガラガラだった搭乗口辺りも、そろそろ混み始める時期になるでしょう。

雨が多い時期ですから、急に冷え込んだりします。羽織れる物は持参した方が良さそうです。

気温差から、意外に風邪引きさんが多いですよ。


IMG_8035.jpg

今年は色々あった2017年、最愛の友を亡くし、今でも中々行けない思い入れの強い場所もありますが、
色々な方との出会いや、頑張っている人も応援したいし、自分の出来ることをウブドでしていこうと思います。

皆が幸せであれば、それで良いのではないか?そう思えてきました。

そして、自分の居場所はここにあると、思える場所はやはり「ウブド」でした。

来年も皆さまに幸多い年になりますよう、そして一日一生、悔いなく日々をお過ごしください。

暫し、ウブドで更にパワーチャージしてから、日本へ帰る来年になります。

今年もこのブログを見に来て下さった全ての皆さまに感謝を込めて・・・



スポンサーサイト

2017/12/26 02:59 [edit]

category: バリ旅行時の便利帳

thread: バリ島 - janre: 海外情報

tb: --   cm: --

先月の11月27日、バイクでウブドを出ました。その後、アグン山の噴火の影響で空港はクローズ。
本当は11月28日の昼には、シンガポールに到着しているはずでした。

私は自然災害は受け入れる方が当たり前だと思っており、ましてやここはバリ島。

聖なる山が噴火なさりたいのなら、人間はただ従うのみ。神々しい山も息抜きは必要です。




この1週間は空港周辺やクタとウブドを行ったり来たりの往復で、
不正確な情報に流されるのが嫌いな私は、自分の足で空港やイミグレで情報を掴んで走っていました。

結局、2回のフライトキャンセルになり、ただいま空港ですが、4日のオーバーステイになりました。

で、先ほど、イミグレを通過しました。

前回空港のイミグレで聞いた通り、航空会社のキャンセルになったレターとチケットを提出することで、
最高14日まではオーバーステイが特別に許可される措置がきちんとまかり通ります。

(レノンと空港のイミグレは管轄が違うらしく、レノンでは1日ずつオーバーステイの支払が必要と言われました)

以上の書類は必ず、事前に用意することが出国時にイミグレで許可される大前提となります。


IMG_8037.jpg


昨日までディレイやキャンセルが目立っていた出発・到着便も、LCCも含め通常フライトに戻って来ています。

それでは、これから違う国へ行ってきまーす!(*・`ω´・)ゞ


2017/12/04 11:17 [edit]

category: バリ旅行時の便利帳

thread: バリ島 - janre: 海外情報

tb: --   cm: --

日本のスマホでは物足りない私は、いつもデンパサールまでスマホをリサーチに行きます。

今は日本語が最初からインストールされている、SIMフリーのスマホも多いインドネシアです。

スペックとかRAMやROMはある程度、インドネシアのWEBサイトでチェックして行きます。

店頭にはサンプルのNEW商品が実際、手に取ってみることが出来て、面白い。





カメラの性能も日本より良いのがあるし、品揃えも豊富です。

SIMフリーのスマホが当たり前の国 (と、いうか日本が特殊)なので、日本でももちろん使えます。

この日はOPPOをひとつ買いました。(日本ではほぼ出回っていないかも)

なかなか性能が良く、カメラも画像も申し分ない。


IMG_8406.jpg


クオリティーが日本より高く、アンドロイドが使い慣れている私。iPhoneは私は使いません。

何より、画面のプロテクターのシールも張ってくれるし、すぐに使えるようにセッティングしてくれます。

マニアックな方は日本より安い値段で買えますから、行ってみてはいかがでしょう♪

もちろん、カード払いも可能ですよ。最近はバッテリーの持ちが良い、スマホもあるので、
停電が多いインドネシアでは、テザリングして使えるのが楽です。

インドネシアのSIMもデータ通信の料金も安くなってきました。エリアにより4Gもあるので、助かります。



2017/09/09 00:18 [edit]

category: バリ旅行時の便利帳

thread: バリ島 - janre: 海外情報

tb: --   cm: --

今や日本でも海外でも使える「SIMフリースマホ」は有り難い。

色々な通信手段を自分で調べ、バリ滞在中はトライしてみるのが趣味なのです。

前回はバリ島に4G(LTE)が普及しつつあり、実際にネット速度を調べるため、
現地のSIM会社に出向き、自分の使用中の3G現地SIMを4Gに変えて貰ったりと・・・

試行錯誤し、走り回っては自分で納得の行く様に試しています。

バリ島のあるインドネシアでは【Telkomsel】が大手の会社で、
日本で言うと、ドコモみたいな通信エリアを持ちます。

それをメインのSIMに使っていますが、データ専用の他メーカーSIMも多種多様にあります。

インドネシアではSIMを2枚差しにすると、2つのアンテナが立つので、通信用と分けて使えます。
(日本も早くこんな風になればいいのに無理そうですね)


でも、バリ島は実際、まだまだ3Gエリアが多いのですが、幸い定宿は4G対応エリアだったので、
どれだけ速いかチェックする事が出来ました。

バリ島でも、4Gエリアはどんどん拡張されてるので、これからもっと拡大するでしょう。

勿論、使用するスマホは4Gに対応している機種じゃないと、意味が無い事は前提です。

そして前回、ずっとバリ島で探していたのが下記の機種。

それが、日本でも買えるようなので今、目論んでいる最中!!


なーんだ!デンパサールまで行ったけど、日本で手に入るじゃん♪

日本ではメンテもアフターサービスもあるので、気軽に買えそうです。

ASUS JAPAN



まず、目を付けていたのがこのスマホ 【ASUS ZenFone Zoom】
光学3倍ズームで、内臓カメラが一眼レフ並みの性能、スリム・コンパクトなスマホ!

写真を重視するなら、暗い場所でも手振れ補正付きで、満足度の高い写真が撮れます。

一眼レフを持ち歩き、移動に重い機材を持たなくても、気軽に写真が撮れるのは良いのかも。
(でも、やっぱり一眼レフにはかなわないでしょうが)


しかし値段が高く、気軽にとはいかずに尻込みしてしまいます。







で、ほぼ決めていたのがこのスマホ【ZenFone Max】

バッテリーの持ちが半端ない所、バリ島では3Gエリアが多いので、
ヘビーに使用しなければ、毎日充電しなくても良い事!

いざとなれば、テザリングでWifiルーターとして長時間使用出来る事。
停電が多いインドネシアではこれが最も重要視されます。

それでいて、結構安定しているバリ島でのSIMを使ったテザリング!


JpNWYJp9QqAti4kZ_setting_fff_1_90_end_500.png


スペック的にもマイクロSDを噛ませば、充分に満足するスマホだと思います。

何より、価格帯と長く使える事が重要!


nRFhcJ2jmT9xoiMf_setting_fff_1_90_end_500.png


スマホのバッテリー劣化は数年使う所で表れてきます。

バッテリーを満充電して一日持たないと、不安になるし、
充電器を所持したり、いずれは買い替えが必須になってきます。



ZenFoneMax_ZC550KL01.jpg


これだけの大容量バッテリーなら、長く使用できそうです。

スマホは日々進化し、便利な物が誕生しているので、もっと良い物が今後も売り出されるでしょう。

余り価格が変わらないなら、日本で購入して持参しますか!

勿論、この機種は日本でも4Gで使えるので、日本のSIMと現地SIMの入れ替えにより、
世界各国で現地SIMを入れると通信手段は確保出来るでしょう。

ASUS Zenfomeシリーズは旧機種をバリで買い、日本でも使用済みなので、
買い替えても使いやすく、慣れ親しんでる感じです。

なんか、マニアックなバリ島滞在をしてるな、私ってば (^-^;





👇 南国の花、プルメリアをポチリと押して下さいませ 👇






2016/06/13 00:06 [edit]

category: バリ旅行時の便利帳

thread: バリ島 - janre: 海外情報

tag: 海外用SIMフリースマホ   
tb: --   cm: --

Tue.

困ったね!  


普通に飛行してる機材が、無事現地に到着出来るのが当たり前・・・で、ない時もある。

そう、今のバリは普通に行って、帰国するのが難しい自然災害に追われてる様子。

例えば、こんな上空まで来て引き返すなんて余りにも残酷じゃあ!!

普通なら、やっと着いた!に、なるはずなのにね。

自然が相手だから、スケジュールもディレイも予測不可能。




飛行機の中から名も知らぬ島を眺め、バリへの到着を心待ちにしてる人も多い。

日程が限られている人もいるだろうし、ツアーの方もおられるだろう。


IMG_3208.jpg

雨が降って、噴火もおさまってほしい。

そうこうしてる内に、カレンダーに師走が見えてきたじゃん  1年って早い!!




ニャンコをポチッとお願いします


★ いつも押してくれて有難う ★



2015/11/10 21:50 [edit]

category: バリ旅行時の便利帳

thread: バリ島 - janre: 海外情報

tb: --   cm: --

プロフィール

最新記事

カウンター

カテゴリ

過去記事

バリ島の天気・本日の月

検索フォーム

【バリの オススメ情報】

【リンク】※写真転載使用禁止!  

▼メールはこちらから▼

▼本日のレート▼

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。